ホワイトニング

厚生労働省認可のホームホワイトニングで歯を削らず白く輝く口元に

わかさ歯科クリニックのホワイトニングについて

ホワイトニングは加齢や外因的な要因で変色した歯を削ることなく白くすること。変色の原因によって効果的な処置方法が変わってきます。
わかさ歯科クリニックで主に使用するホームホワイトニングはほとんどの方に効果が現れており、女性を中心に好評を博しています。

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングとは、歯科医の指導を受けながら患者さん自身がご自宅でホワイトニングを行う方法です。当院で扱うホワイトニング剤は、厚生労働省の認可を受けており、審美歯科先進国であるアメリカで最もポピュラーな製品だと評価されています。
まず、クリニックで検査や説明を行い、専用のマウストレーを作製します。
このマウストレーに薬剤を注入したものを1日2〜4時間着用することを2週間続けます。
自費診療になりますが、費用は1クール(2週間)3万円です。

失活歯のホワイトニング

神経を取った歯などが変色した場合の処置法でクリニックにて行うものです。
歯の内部に数回に分けて薬剤を入れ、黒ずみの原因を漂白していきます。
自費診療で、費用は1本あたり15,000円です。

ガムピーリング

加齢や喫煙などによる歯ぐきの黒ずみを取る方法です。黒ずんだ歯ぐきにレーザーを照射し、健康的なピンク色の歯ぐきをよみがえらせます。

よくある質問

Q

ホームホワイトニングは痛んだり、しみたりしませんか?

A

健康的な歯の場合、痛んだりしみたりはほとんどありませんのでご安心ください。 歯を傷つけることもありません。

Q

副作用はありませんか?

A

わかさ歯科クリニックで使用するホームホワイトニングの主成分は過酸化尿素です。これを歯に塗ると活性酸素が発生し、歯の中の着色汚れを分解して白くするというメカニズムです。副作用はありませんので安心してご利用いただけます。

Q

ホームホワイトニングの効果はどれぐらい持続しますか?

A

わかさ歯科クリニックで使用するホームホワイトニングは、後戻りが少なく、効果を長く持続することができます。個人差はありますが、1回の使用で約2年ぐらいです。

Q

ホームホワイトニングは誰でも使用できますか?

A

基本的にほとんどの方に使用して頂けますが、健康な状態の天然の歯を白くすることに適していますので、差し歯や神経を抜いて変色した歯(失活歯)には効果がありません。失活歯に効果的なホワイトニング方法は別にご用意していますのでご相談ください。
また、お子さんや妊娠中・授乳中の方は使用不可となっています。